スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



このブログ、オトコのたしなみは2009年12月8日に下記URLへお引っ越ししました。
http://blog.teguri-office.biz/
お手数おかけしますが、ブックマークの変更などなどよろしくお願いいたします。
てぐり

辞表をうまく書かせる方法

2009年04月02日 21:46

辞表をうまく書かせる方法
http://business.nikkeibp.co.jp/article/nba/20090331/190612/?P=1



寒気がした。
ウソ無しで。

企業は利益の追求が目的なのは百も承知だけれど
この記事を読むと社員はヒトではなくモノ,
そんな構図が見て取れる。

業績も良い時は会社側も社員に優しい。
社員はそこで錯覚する。

 「うちの会社はヒトを大事にしてくれる。
  会社のために頑張ろう。」

業績が悪化すると会社側は手のひらを返す。
能力が無い者,いや会社にとって都合の悪い者を容赦なく切っていく。
その人格,人間性すら否定するよう酷な扱いで。

会社を放り出された社員は
どうやって生きていけばいいんだろう。
会社一筋で生きてきた人間に何が出来るだろう。
その家族は一体どうなるだろう。
明日への希望も抱けない圧倒的な絶望感。

能力があれば再就職出来る?
そんなに甘くはない。
ラインを外れた人間に社会は厳しい。
なんとか再就職しても収入は激減する。

 
 「会社を守るためにはしょうがなかった。
  他の社員を路頭に迷わす訳にはいかない。」


会社側の言い訳。

誰かの犠牲で,誰かが今日も生きている。
一体,何が正解なんでしょう。
スポンサーサイト



このブログ、オトコのたしなみは2009年12月8日に下記URLへお引っ越ししました。
http://blog.teguri-office.biz/
お手数おかけしますが、ブックマークの変更などなどよろしくお願いいたします。
てぐり


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tegurinoblog.blog92.fc2.com/tb.php/313-4df64469
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。